新井剛研究室のホームページへようこそ

 新井剛研究室は、芝浦工業大学工学部材料工学科の研究室です。学部では「新エネルギー材料科学」、大学院では「資源・エネルギー材料科学」を専門とし、個々人が研究テーマを持って活動しています。新井剛研究室では、「資源」「環境」「エネルギー」をメインテーマとしています。「資源」は「エネルギー」を生み出し、「エネルギー」は「環境」を悪化させる一因となる可能性があり、「環境」の改善には多くの「資源」を必要とします。それらを相互に成立するためには、様々な研究開発と技術革新が必要です。本研究室では、「エネルギー」「環境」から排出される有用な「資源」を“高効率”且つ“高純度”に分離・回収する技術や放射性廃棄物の安定的な固化技術の開発に取り組んでいます。本研究室では、未来の「エネルギー」「資源」「環境」のスペシャリストの育成を目指します。


新着情報

2018年4月10日
メンバー、イベント報告を更新しました。受賞歴を公開しました。
2017年12月5日
研究紹介、メンバー、研究業績を更新しました。イベント報告を公開しました。
2015年11月11日
サイトをオープンしました。